PAGE中古車を車査定に出す時の選択肢
中古車を車査定に出す時の選択肢

中古車を車査定に出す際の選択肢の一つ

車査定といえば、少しでも高く買い取ってもらいたいと思うのは誰しもが思うことではないでしょうか?勿論私もその内の一人なのですが(笑)先日車を買い替えることとなりました、トヨタのアルファードから世界一の低燃費を誇るアクアへの買い替えです。
さあここで問題になるのがいったいアルファードの中古車がいくらで下取ってもらえるのか?といことです。
少しでも高く、と思いそれにはどうしたらよいのか、色々調べてみました。
ネットにも色々な方の実話談が投稿されていましたが、一番共通していた点というのはやはり「キレイに見えるように掃除すること」この基本的とも思えることのようです。

まあ何もしないよりはと思い、洗車をして車内もきっちり掃除機をかけ、窓も内側からキレイにふきあげました。
いざ車査定へ(笑)まず有名ところの「アップル」で見積もってもらいました。
もちろん査定料金は無料でしたが、自分が望んでいた金額とは30万ほどかけ離れていたので、断念。次に向かったのは「ガリバー」でした。
営業マンもなかなかの頑張りを見せてはくれましたが、いま一つ決めてに欠けていたような・・もっと、もうちょっといけるんじゃないか・・と欲張り精神が出てきてしまうときりが無い、中古車の査定ではありがちな穴にまんまとはまってしまいました。
そんな時の鶴の一声がなんとトヨタの営業マンからでした。
「私が販売した車なんですから、私が誰よりも高く下取りますよ」かっこよかったなぁ(笑)以前日産の車に乗っていた時の営業マンに、車を買い換えたいが中古車の下取りはどこに頼んだらよいか相談した際など「正直アップルやガリバーみたいな買取専門に行った方が金額的には絶対いいと思います」と言われました。
この差はなんなんでしょう?確かに自分がお客様に売った車なのだから、最後も自分は引き受けます、といった姿勢はあっぱれだなと感じました。
中古車を査定に出す際は誰しも買取専門に行きがちですが、自分がその車を誰から買ったのか、もう一度考えてみるのも一つの選択肢になるのではないでしょうか。

ピックアップ

  • 麻雀についてはこちらのサイトがオススメです。

Copyright (C)2014中古車を車査定に出す時の選択肢.All rights reserved.